TOP > 事業案内 > GTメンテナンス業

GTメンテナンス業

右のサンプル写真にマウスをあわせると左側に拡大写真が表示されます。

清掃前

GT経路配水管洗浄

GT槽内汚泥吸引

GT槽内清掃

GT槽内洗浄

清掃完成

   
産業廃棄物収集運搬業

グリストラップ(GT)とは、昭和51年以降、建設省公示・第1597号排水トラップ阻集器設置基準により設置が義務付けています。グリストラップは厨房から排水や残飯残渣を一時溜めておく装置です。
阻集器と分離槽からなり定期的に防集物、油脂分を回収し除去しなければならない構造になっています。
排水浄化の意義として生活環境・自然環境を守る為には排水の浄化も不可欠といえます。
給食施設、一般飲食店、ホテル、病院などたくさんの人たちに飲食を提供するところでは厨房排水をいったんグリストラップに貯留しゴミと油脂分及び沈殿汚物を分離して定められた基準以下の水質(下水道に流せる基準値)に処理してから放流することが義務付けられます。

グリストラップメンテナンス(GT)としてバイオ装置等の色々なメンテナンス方法はありますが弊社ではグリストラップ内の底から強力吸引車での清掃をさせていただきます。
普段、飲食店の従業員様がシャクで油脂分だけをすくって清掃されていてもグリストラップの底に溜まった残飯類の沈殿物まではシャクではすくえません。

そこで弊社では強力吸引車によるグリストラップの清掃を飲食店の従業員様の手間をはぶき、なかなか基準をクリアするまでの清掃ができないとおもいますのでグリストラップの底までを吸引清掃をおこなわさせていただきます。 実例として、グリストトラップを清掃せずに放置しておくと害虫・悪臭の発生原因になります。 また排水管の詰まりの発生原因になり油脂分がコレステロール状になり排水管を封鎖しグリストラップが溢れ厨房仕事の妨げになります。

新生環境の業務のご紹介

産業廃棄物収集運搬業

産業廃棄物収集運搬業

  • 産業廃棄物の処分の委託を受けて収集運搬を行っています。
排水槽ピット清掃業

排水槽ピット清掃業

  • 工場内の排水路、側溝、排水ピット、汚水管の清掃を行います。
GTメンテナンス業

GTメンテナンス業

  • グリストラップ内の汚水を回収・除去し、定期的に排水の浄化をします。
建築物貯水槽清掃業

建築物貯水槽清掃業

  • 安全な生活用水のために、受水槽等の洗浄や清掃業務です。